2008年10月25日

原材料価格高騰対応等緊急保証制度、経営円滑化貸付拡充

原材料価格高騰対応等緊急保証制度が始まります
中小企業庁 平成20年10月21日

経営円滑化貸付拡充について
兵庫県 平成20年2008年10月23日


国の緊急経済対策の一環として「原材料価格高騰対応等緊急保証制度」が創設、平成20年10月31日に開始されます。

この制度に対応し、兵庫県では、同日より、中小企業融資制度の拡充から実施されます(上記リンク参照)。



posted by 岡田旭 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【兵庫】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪〜神戸 での 契約書作成代行は、お任せ下さい。

契約書作成eコース』に
大阪〜神戸 での 契約書作成代行』の内容を加えました。

→当事務所、または神戸市(三宮・元町)〜大阪市(梅田・阪神間 etc.)にて打ち合わせをさせて頂きます。ご連絡ください!

税理士、弁護士、司法書士、社会保険労務士とも提携。

ご相談は 専用ご相談フォーム
もしくは電話 050-1001-6298 / 携帯 090-4499-0133 まで、お気軽に。

〜〜〜〜〜

くわしくは、
大阪〜神戸 での 契約書作成代行をご覧下さい!


posted by 岡田旭 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

『会社設立eコース』に『会社設立完了後の、金融機関での口座開設/官公庁への届出』のページをアップしました。

★お知らせ★

会社設立eコース』に
会社設立完了後の、金融機関での口座開設/官公庁への届出』の内容を加えました。

★会社設立完了後は、まずは会社での取引ができるように、金融機関で法人名義の口座を開設する必要があります。また、官公庁(税務署等)に会社設立した旨の届け出をすることも必要です。(最小限、税務署・都道府県税事務所・市区町村役場に届け出をする必要があります。なお、本店所在地が東京23区内である会社の場合は、税務署・都道府県税事務所の2か所です。)


会社設立後の、官公庁への開業届出サービス

提携税理士が、直接の打ち合わせ(1回)をして、税務署、都道府県税事務所、市町村役場での手続き(設立届出書等の作成・提出)を代行します。

その際、税に関するご相談もどうぞ!
(税理士との顧問契約をご希望の方は、別途、ご相談下さい。)


くわしくは、
会社設立後の手続き、届け出
をご覧下さい!

会社設立eコース
>会社設立後の手続き、届け出
>神戸の会社設立



posted by 岡田旭 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【会社設立手続き】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

『契約書作成eコース』に『任意組合(民法上の組合)の契約書 〜共同出資&共同事業〜』のページをアップしました。

★お知らせ★

契約書作成eコース』に
任意組合(民法上の組合)の契約書 〜共同出資&共同事業〜』の内容を加えました。

複数の事業主の各々(各当事者)が出資をして共同の事業を営むことを約した場合、その約束(合意)を「組合契約」といいます。この合意をする団体は、民法上の組合(任意組合ともいいます)にあたります。(民法第667条以下の規定に基づきます。)

株式会社などの社団が、自然人と同様の人格(権利能力)を有するのと異なり、民法上の組合(任意組合)は法律上、構成員間の契約と規律され法人格を持ちません。また、任意組合は、登記や届け出、会計監査などの義務はありません。

組合の事業から生じた損益については、分配の割合を契約で定めてあるときはその割合に従い、定めていなかったときは各組合員の出資価額に応じて決められます(民法第674条)。なお、事業から生じる損益は組合段階では課税されず直接組合員に課税されます(パススルー課税)。

組合財産は総組合員の共有となります

民法上の組合(任意組合)の財産は総組合員の共有となるため、各々の組合員の個人財産とは明確に区別する必要があります(民法第668条)。

すなわち、民法上の組合(任意組合)による共同事業の運営のため、組合独自の会計を設ける必要があります。各組合員の収入のうち組合会計に参入すべき収入は組合会計に算入し、運営に必要な経費・損失等は組合会計から支出します。そして、決算時において生じた利益金を分配したものが、各組合員の(税務申告すべき)事業所得となります。


〜〜〜〜〜

くわしくは、
任意組合(民法上の組合)の契約書 〜共同出資&共同事業〜
をご覧下さい!

契約書作成eコース
業務提携契約書、共同事業契約書、合弁契約書
任意組合契約書(民法上の組合)
匿名組合契約書

会社設立eコース
>神戸の会社設立



posted by 岡田旭 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

【大阪】スーパー現役活用フォーラム

『スーパー現役活用フォーラム』を開催します/企業の経営者必見!シニアが企業を変える
大阪府報道発表資料 平成20年10月14日より

大阪府産業支援シニア活動センターの紹介など。

日時:平成20年11月21日(金曜日)
会場:クリエイション・コア東大阪(南館3階)
対象:企業経営者・幹部、中小企業関係団体の方
定員:200名(先着順・平成20年11月12日締切)




会社設立eコース
>神戸の会社設立
posted by 岡田旭 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大阪】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

店舗経営委託契約における転貸の問題

(財)不動産流通近代化センター|不動産相談コーナー・平成20年10月の事例として、店舗の経営委託と無断転貸について掲載されています。

〜〜〜〜〜

特定の店舗での経営を第三者に業務委託する際は『店舗経営委託契約書』を取り交わすのですが、その店舗を賃借している場合、転貸にあたらない契約内容とすることが必要です。

→大家さんとの不動産/店舗 賃貸借契約では、通常は、承諾を得ない限りは転貸禁止となっているはずです。

いちど、当事務所にご相談ください。
契約書作成eコース
>店舗経営委託契約書





posted by 岡田旭 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

『契約書作成eコース』に『動産譲渡担保契約書』のページをアップしました。

★お知らせ★

契約書作成eコース』に
動産譲渡担保契約書、集合動産譲渡担保契約書』の内容を加えました。

取引先の動産(機械設備、商品など)を、担保として取得(譲渡担保権を取得)する場合の契約書です。
また、現にある特定の動産のみならず、契約時には特定されていない流動する動産(日々生産される商品など)を、担保提供者の支配下にある間、1個の集合物(集合動産)として、譲渡担保の目的とすることも可能です。

〜〜〜〜〜

くわしくは、
動産譲渡担保契約書、集合動産譲渡担保契約書
をご覧下さい!

契約書作成eコース
連帯保証契約書、社長の個人保証
金銭消費貸借契約書、 借用書
準金銭消費貸借契約書
集合債権譲渡担保契約書、売掛金債権担保契約書


posted by 岡田旭 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【助成金】【大阪府,兵庫県】“MINATO 10”助成金

“MINATO 10”助成金
みなと銀行HPより

「みなと銀行」が、発足10周年を迎えるにあたり創設した、公募制の助成金制度です。兵庫県内、大阪府内に所在する事業者が対象です。

募集期間:H20/10/1からH20/12/1(当日消印有効)



posted by 岡田旭 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 【兵庫】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)