2010年07月26日

【ご紹介/東京】 株式会社エミー 様(アートコンサルティング)

お仕事を通じてお知り合いになった方々をご紹介させて頂きます。

今回は、アートコンサルティングを核とした事業を展開されている、株式会社エミー様です。アートでここまでできるのか。ホームページをみているだけで、ワクワクしてきますぴかぴか(新しい)

アート関連の講座やセミナーも開催されています。
ご興味のある方は是非!

株式会社エミー
Chlesea Style

幸せを呼ぶ『インテリアデザイン&アート』講座
講師: 源波淳子/平恵理子
日時:2010年7月27日(火)19:00〜20:30
場所:日比谷パティオ http://www.hibiya-patio.jp
料金:3,000円
定員:20名

すぐに役立つ「西洋美術史」セミナー
定員:各回30名
会場:自由学園
時間:18:30〜20:00(開場18:00) 
講師:平恵理子
会費:5,000円(税込)/各回、18,000円(税込)/ 全4回(割引価格)

第1回 8月3日(火)
西洋美術史入門講座パート1
オールドマスターを知る 〜ルネサンス編〜
第2回 9月14日(火)
西洋美術史入門講座パート2
オールドマスターを知る 〜バロック編〜
第3回 10月5日(火) 
イングリッシュカントリーハウス
第4回 11月9日(火)
英国ジェントルマンとダンディたち


【代表・アートコンサルタント 平恵理子さま プロフィール】

http://www.chelseastyle.jp/profile.html
http://www.emmyart.jp/company/staff.html

東京都出身。
英国アバディーン大学美術史MA取得・卒業。
主に16世紀・17世紀ヨーロッパ絵画、18世紀英国美術史専攻。

英国グラスゴー大学院美術史鑑定学Mphil取得・卒業。

英国美術競売会社付のクリスティーズ・エデュケーションにて、装飾芸術・鑑定学を専攻。

英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で研修。美術史学会会員

帰国後、東洋美術系ギャラリー兼アート企画会社で美術史家助手、企画主任を経て、平成17年株式会社クリエイトライン・アート事業部を立ち上げ、取締役に就任。

アートコンサルティング事業を展開。

様々なジャンルのアーティスト・デザイナーと連携し、アートなインテリア・オフィス空間創り、広告コンテンツ制作、アートを導入した企業ブランディング活動を進めている。

平成18年からジャズ音楽とビジュアルアートを身近に楽しめるサロンとして、六本木の融合スペースCool Train / COOLTRAIN GALLEYをプロデュース。

イルムスジャパンとコラボレーションしたアートプロダクトの開発。

国内外のあらゆる芸術家と共にボーダレスで多様なアートプロジェクトに挑む。

平成21年合同会社らくがきアート設立メンバーとして活動し、アートマネジャー兼任。

ソーシャルアートビジネスを新たに日本に広める活動も開始する。

平成21年9月株式会社エミー・代表取締役就任。


エミーのアートコンサルティング
エミーのアートコンサルティングは、新たな付加価値や創造力、かけがえのない美しさや豊かさを追求する全ての方々に、素晴らしいアートとの出会いをおつなぎ致します。

アートに関する専門的視野と経験、国内のみならず海外のアーティスト、ギャラリー、キュレーター、オークションハウス、アートディーラーとの幅広いネットワークを構築していることにより、多様でクオリティーが高く、国内では入手の難しい希少なアート作品をご紹介し、理想のアートコレクションを実現するための様々なノウハウやサービスをご提供致します。

また、これらのアートが空間と美しく調和し、身近にアートを楽しむことができる空間・環境創りのサポートも行います。

空間のコンセプトや用途、デザインやスタイル、あらゆる実情を把握しながら、綿密なアート計画を実施致します。

法人・企業のお客様へ
今日、企業を取り巻く日本の社会や経済が混沌とする中、新しい時代への変化に対応できる創造力や行動力が企業に求められています。
そして、「企業とは、人間と社会を豊かにするためにある」という本来の企業のあり方や姿勢があらためて問われています。
新たな社会的付加価値を持つサービスの創造や提供をする企業イメージが必要になってきています。

これまで企業のCSRの一環として、エコロジーへの活動が多く見られますが、アートの活性化を促す企業が日本では未だ少ない状況です。

これはおそらく、専門的・客観的視点から社会におけるアートの重要性を唱え、企業がアートを活用することによって、いかに社会的意義や存在価値を見出し、創造的・知的思考に基づいたユニークな製品・サービスの提供を実現できるかを提言するプロフェッショナルが日本では未だ少ないからかもしれません。

そのような状況を打破すべく、私どもはコンサルティングを通して企業のアートコレクションの構築、資産としての運営・管理、オフィスや商業空間のアートプロデュース、アートブランディング等、企業がアートと結ばれることによって企業価値を絶大に高める術をご提供します。

そして、これからの日本において、アートがより身近なものへと普及し、アーティストの支援・育成、日本のアートコレクション発展への担い手となる企業様を私どもは全力でサポート致します。

個人のお客様へ
日本の一般建築や住空間に対する考え方はライフスタイルやスローライフなどを意識する価値観の誕生とともに、変化しています。
限られた規格の中から既成の家具や装飾品などを選ぶのではなく、オートクチュール的な感覚で一点物やカスタムオーダーを楽しむ傾向が増えてきました。

アートワークはどうでしょうか。家具やインテリア用品と比べて、漠然としたまま、ご自身のアートコレクションを躊躇したままになっていませんか。
インテリア空間におけるアートの役割はとても重要です。欧米ではアートは日常生活の一部で、インテリアと自然に調和され、呼吸しています。

それぞれの家庭で、自分たちお気に入りのアートコレクションがあり、まるで小さなプライベートギャラリーのようです。友人たちをホームパーティーに招いては、皆でアート談義に華を咲かせたりします。
住空間はそこに住む人の感性や価値観、全てを映し出します。その中でもアートは、人の心を癒し、豊かにするエネルギーの源として欠かすことはできません。
自らの美意識や感性を反映した理想のアートコレクションを構築するためには、専門家の幅広い知識や視野を用いることが近道となるでしょう。

私どもはコンサルティングを通して、作品選びのアドバイス、評価査定、空間のコーディネーションなど、コレクションに関するあらゆるご相談を承ります。
また、「イメージが未だ漠然としていて、具体的にどういう作品が欲しいのか分からない」「自分が未だ知らない素敵な作品に出会いたい」「気軽に画廊を訪れ、その場で作品を購入するのは、なかなか難しくて抵抗がある」「もっと、アートが知りたい!」など、全てのご要望や問題にお応え致します。

サービス概容

アートコレクションのコンサルティング

国内海外のアートマーケットにおけるアート作品の評価査定、リサーチ
コレクションプラン設計、アドバイス
アート作品のご紹介、購入代行(価格交渉、鑑定書取得、支払い、配送手配)
額装コーディネート、アレンジ
修復、保存のアドバイス、アレンジ
照明、ディスプレーのアドバイス
資産運用、売却に関するアドバイス
アートオークション入札代行、国際アートフェアー、海外ギャラリーへのアテンド

空間のアートコンサルティング

ホテル、商業施設、レストラン、ショップ、オフィス、医療福祉施設、個人住宅等あらゆる空間におけるアートプランのコンサルティングおよびプロデュース
アートによる、集客効果対策、職場・施設環境向上のご提案
絵画、写真、立体、壁画、映像、インスタレーション等のコミションワーク(アーティストへのオーダー制作)の企画、コーディネーション
建築家、インテリアデザイナーとの連携によるアートと調和するインテリアコーディネーション、およびインテリアデザイン&施工のトータル空間プロデュース

アートブランディング

企業製品、サービスのアートによるブランディング
イノベーション戦略のご提案
企業のメセナ(芸術文化支援)活動に関するコンサルティング
コーポレートデザイン(ロゴ、サイン、イメージキャラクター、プロダクト等)の企画制作

展覧会キュレーションおよびイベント、セミナー企画運営

企画立案から制作、実施、管理運営までのコーディネーションおよびマネージメント
アートやインテリア空間をテーマにしたセミナー、企業研修の企画・運営

アートワークの販売

ウェブ上で一部ご紹介しているアーティストの作品は販売しております。価格等詳細はお問い合わせください。

〜〜〜〜〜

ぴかぴか(新しい)当事務所は、アートビジネスを支援していますぴかぴか(新しい)

タグ:アート
posted by 岡田旭 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ご紹介】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

『契約書作成eコース』に『契約書作成にかかる料金(費用、報酬)』のページをアップしました。

★お知らせ★

契約書作成eコース』に
契約書作成にかかる料金(費用、報酬)』の内容を加えました。

【費用/印紙税】

紙の書面で作成した契約書には、印紙税がかかります。

(詳しくは国税庁HPをご参照下さい。)


例えば・・・
継続的取引の基本となる契約書契約期間が3か月以内で、かつ更新の定めのないものは除きます)でしたら、一部につき4,000円となります。

→契約する方々それぞれに契約書面をつくるとすれば、それぞれの契約書に4,000円分の印紙を貼る必要があります。

→委任契約・準委任に関する契約書は非課税ですが、それが継続的な取引である場合は、課税対象(一部につき4,000円)となる場合が多いです。

→多数の事業主と継続的取引基本契約書を交わすような場合、 印紙税が非常に高額となります。ウェブサイトを利用してオンラインで同意を得たり、申込に対する承諾の通知を電子メールで行う等、課税対象とならないような工夫も、ときには大切です。
(ご相談ください。)

詳しくは、
契約書作成にかかる料金(費用、報酬)
をご覧下さい。

契約書作成eコース
会社設立eコース
タグ:契約書
posted by 岡田旭 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

『契約書作成eコース』に『店舗開発・店舗運営に関する契約書』のページをアップしました。

★お知らせ★

契約書作成eコース』に
店舗開発・店舗運営に関する契約書』の内容を加えました。

【店舗開発・店舗運営に関する契約書】

★当事務所は、店舗オーナー様もしくは外部コンサルタント様のご依頼により、双方が取り交わす コンサルタント契約書/コンサルティング契約書を作成いたします。

★当事務所は、転貸の問題を考慮した店舗経営委託契約書を作成いたします。

★当事務所は、フランチャイザー様もしくはフランチャイジー様のご依頼により、フランチャイズ契約書を作成いたします。

★当事務所は、ボランタリーチェーン向けの組合契約書や、業務提携契約書を作成いたします。

★当事務所は、店舗運営向けの代理店契約書、継続的売買取引基本契約書を作成いたします。

詳しくは、
店舗開発・店舗運営に関する契約書
をご覧下さい。

契約書作成eコース
会社設立eコース
タグ:契約書
posted by 岡田旭 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

当事務所のメインホームページをリニューアルしました。

皆さま、お世話になっております。

当事務所のメインホームページをリニューアルしましたぴかぴか(新しい)

M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所


業務の性格上、お客様の所在地が全国に拡がっています。

全国のお客様とコミュニケーションを円滑にするため、電話・メール・ファックス以外にも、ツイッター(Twitter)、フェイスブック(Facebook)、スカイプ(Skype)などを利用しています。

今後とも、よろしくお願い申し上げますぴかぴか(新しい)




posted by 岡田旭 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【法律,新着情報】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)