2012年07月27日

【ブライダルビジネス/ウェディング業界の契約法務】「契約書作成eコース」に関連ページを追加しました。

契約書作成eコース』に『ブライダルビジネス/ウェディング業界の契約法務』のページを追加しました。

ブライダルビジネス/ウェディング業界の契約法務

【業界の一般的な特徴】
※現代のブライダル業界は、受注が早期に確定し、商品・サービスも高品質なものが求められるため、 他の業界に比較して利益率が高いことが特徴です。
一方で、完全競争市場で参入障壁も低いため、競合する会社が多く、一社あたりの市場シェアが低いのも特徴です。 すなわち、競合他社との差別化ができていないと、容易に市場を奪われたり低価格競争に巻き込まれる危険性も高いということがいえます。

【様々な業種が関わっている巨大市場】
※現代のブライダル業界は、様々な業種が関わっている巨大市場です。 以下の例のように、様々な業種とのコラボレーションが進んでいます。 他社との差別化を図るためには、業務提携プロデュースを戦略的に仕掛ける必要があります。

・ウェディングドレス → 貸衣装・アパレル業
・ヘアメイク → 美容業
・記念撮影 → 写真スタジオ
・花、ブーケ → 花屋
・料理 → 飲食業、レストラン
・結婚指輪 → 宝石貴金属業
・引出物 → 電化製品などのメーカー
・海外挙式、新婚旅行 → 旅行業
・前日の宿泊 → ホテル業、旅館業
・ゲストハウスでの挙式披露宴 → 不動産業
・ウェディングに関する広告 → 広告代理店業、情報誌

【ウェディングプランナー】
※現代のブライダル業界は、ウェディングプランナーの能力に負うところが大きくなっています。 ウェディングプランナーとは、結婚式のプランニングをし新郎新婦のアドバイザー的な役割りも担う職業です。 ブライダルコーディネーターやウェディングプロデューサーともいいます。挙式から披露宴、料理、花、写真、衣装、 ヘアメイク、引出物等の提案・手配から金銭的な調整、当日のアテンドまで、結婚式をトータルでプロデュースする仕事です。
(ウィキペディア「ウェディングプランナー」より。)

【ITでの業務効率化】
※現代のブライダル業界は、統計上、他業種と比較してITでの業務効率化が進んでおりません。 ウェディングプランナーが、プランニングや打ち合わせ以外の事務作業に時間をとられているケースが発生していると思われます。 多くのブライダル関連会社において、ITでの業務効率化は経営課題です。

当事務所は、こうしたブライダルビジネス、ウェディング業界が必要とする契約書を作成いたします。 また、契約書作成を通じ、取引の設計・業務提携等に関するコンサルティング・アドバイスを行います。

詳しくは、ブライダルビジネス/ウェディング業界の契約法務をご覧ください。

M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
posted by 岡田旭 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

『契約書作成eコース』に『独占禁止法について』のページを追加しました。

契約書作成eコース』に『独占禁止法について』のページを追加しました。

独占禁止法について

※契約書を作成するにあたっては、自社に有利な内容とするのは勿論ですが、あまりにも偏った内容とすると、監督官庁や裁判所に、契約内容の一部または全部が強行法規(独占禁止法やその特別法である下請法(下請代金支払遅延等防止法)等)や公序良俗に違反すると判断され、ペナルティを受けることになるので注意が必要です。

詳しくは、独占禁止法についてをご覧ください。

M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
posted by 岡田旭 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)