2013年11月29日

【契約書ひながたダウンロード販売】店舗運営・パッケージライセンスビジネス契約書(税込5,250円)

契約書ひながたダウンロード販売をはじめました。

契約書ひながた・サンプルのダウンロード販売

ぴかぴか(新しい)第9弾:店舗運営・パッケージライセンスビジネス契約書(税込5,250円)

★「契約書作成eコース」関連ページ:
フランチャイズ、その他のチェーンシステム
店舗開発・店舗運営に関する契約書

★本契約は、店舗運営に関するパッケージライセンスビジネス契約/パッケージライセンス契約です。

「パッケージライセンスビジネス契約/パッケージライセンス契約とは、一般的には、自社で開発した「ビジネスモデル」と「ロゴ、キャラクター、商標、サービスマーク、営業表示等」の使用権を、一定期間、他の事業者に対価を取って貸与するシステムのことをいいます。 ただし、フランチャイズ契約の場合と異なり、継続的な指導は行われません。(従って、中小小売商業振興法の対象である「特定連鎖化事業」にはあたらないので、同法に定める書面開示義務は課せられません。)

※飲食店、商品・サービスを販売する店に対応しています。
※加盟店が、実店舗に加えてブース販売などの「店舗外営業」をする場合にも対応しています。

★「店舗運営・パッケージライセンスビジネス契約書」に含まれる条項
-----------------------------------
第1条(営業および営業の場所)
→店舗の特定
→店舗外営業の定義
第2条(条件の具備)
第3条(テリトリー)
第4条(ノウハウの適正使用の遵守)
第5条(研修会・勉強会等)
第6条(標章の使用許諾)
第7条(標章の適正使用の遵守)
第8条(標章の使用に関する保護・免責)
第9条(支払)
→ライセンス料
(イニシャルのライセンス料)
(毎月のライセンス料)
→保証金
→ロイヤリティ
→商品の購入代金
→広告協賛金
第10条(競合事業)
第11条(商品の供給・仕入れ)
第12条(商品の販売)
第13条(販売促進と広告宣伝)
第14条(営業日・営業時間)
第15条(業務の運営)
第16条(営業上の事故、クレーム処理)
第17条(秘密保持義務)
第18条(立入調査)
第19条(契約期間)
第20条(契約の解除)
第21条(契約終了後の措置)
第22条(契約上の権利譲渡)
第23条(当事者の独立性)
第24条(遅延損害金)
第25条(不可抗力免責)
第26条(裁判管轄)
-----------------------------------

★注釈・コメント付。WORDファイル形式(拡張子 .doc)で、ご自由にカスタマイズできます。

★追加料金(税込47,250円)を支払うことにより、専門家(行政書士岡田旭) によるカスタマイズをご利用頂けます。


※今後も、契約書ひながたダウンロード販売のアイテムを増やしていきます!

契約書作成eコース
契約書ひながた・サンプルのダウンロード販売
M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所 / オカダオフィス
posted by 岡田旭 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

【ご紹介】有限会社 T&J Solutions様(SP商品、アーティストグッズ等の企画・製造)

お客様、業務提携パートナー等を随時ご紹介させて頂いております。

ぴかぴか(新しい)今回は、SP商品(販売促進商品)、アーティストグッズ等の企画・製造などをされている:有限会社 T&J Solutions様です。

本日、神戸の本社を訪問し、今後の経営戦略について相談させて頂きました。また来ます☆

KIMG0291(2).jpg

オフィスには多種多様のグッズサンプルが!
缶バッヂなど金属製品、アクリル製品、ソフトPVC商品、縫製・布製品、ペン・文具類などなど、、、
商品カタログも頂きました。数百種類はいってますね!?(^o^)

KIMG0292(2).jpg

各方面に販路を拡大されています。また、東京オリンピックなどの好機もあり、各種グッズの需要が高まることが予想されます。

大きな飛躍が期待できますね!今後の事業展開でお力になれればうれしく思います!(^_^)

なお、有限会社 T&J Solutions様の東京支社/秋葉原ショールームは神田佐久間町にあります。
実はオカダオフィス東京事務所(神田須田町、アイクラフト株式会社東京支店内)にも近かったりして...


オカダオフィス/M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
契約書作成eコース
講師・出演の予定、依頼につきまして
顧問契約サービス
posted by 岡田旭 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ご紹介】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

【契約書ひながたダウンロード販売】売上仕入契約書(消化仕入契約書)(税込5,250円)

契約書ひながたダウンロード販売をはじめました。

契約書ひながた・サンプルのダウンロード販売

ぴかぴか(新しい)第8弾:売上仕入契約書(消化仕入契約書)(税込5,250円)

★「契約書作成eコース」関連ページ:
商品の仕入れ形態 買取り、委託、消化仕入れ
ファッションビジネス、アパレル産業の契約法務


※小売業者が商品を納入業者から仕入れ、店舗内の売場で、その商品を販売することを想定しています。
※納入業者は売場に従業員を派遣し、商品の販売・保管業務の補助を担当させます。
※売れた商品のみを仕入れたとする仕入れ形態をとります。
※「売上仕入」は「消化仕入」と同義です。
※通常の仕切売買でしたら、小売業者の利益は、商品供給元から仕入れた商品の価格と消費者へ売却した価格の差額(転売利益)となります。小売業者は仕入れリスクを負担します。
※しかし売上仕入れ(消化仕入れ)の場合は、小売業者は店頭で売れた商品のみを仕入れたとする仕入れ形態です。従って、小売業者は仕入れリスクを負担しません。また、店頭に置いた商品の盗難や破損に関するリスクも負担しません。これらのリスクは全て商品の納入業者が負担します。


★「売上仕入契約書(消化仕入契約書)」に含まれる条項
-----------------------------------
第1条(対象商品)
第2条(委託業務の内容)
 →乙(納入業者)は、売上仕入契約に基づき、別途規定される商品納入を行うほか、甲(小売業者)による商品販売・保管の「補助」を行うとしています。
 →また、甲(小売業者)が、消費者に対する商品の販売主体であることを明示しています。
 →いわば「出店契約」的な内容としています。
 →商品の販売主体が乙(納入業者)であることを規定した場合であって、かつ、販売する場所が甲(百貨店等)の店舗であった場合は、乙(納入業者)を賃借人とした賃貸借契約の要素が入ってきます。すなわち借地借家法の適用を受ける可能性が出てきますので、解約のとき、乙(納入業者)の立ち退きが容易に認められなくなる可能性があります。

第3条(基本契約と個別契約)
第4条(商品の販売場所)
第5条(売上代金の処理)
第6条(引渡し)
第7条(所有権の移転時期)
 →売上仕入契約(消化仕入契約)では、商品の所有権の移転時期について、乙(納入業者)が甲(小売業者)の店舗等に搬入した時点ではなく、商品を顧客に販売した時点であることが明確にされています。
第8条(従業員の統制)
第9条(商品管理上のリスク負担)
 →売上仕入契約(消化仕入契約)では、乙(納入業者)から甲(小売業者)に納入された商品は、甲(小売業者)の管理下であるものの、乙(納入業者)が所有権を有し、また、乙(納入業者)の従業員により実質的な管理もなされていることが多いです。このため本条では、甲(小売業者)に納入されてから顧客に販売もしくは乙(納入業者)が搬出するまでは、原則、乙(納入業者)が商品管理上のリスクを負うことを規定しています。
第10条(顧客に対する責任負担)
第11条(費用負担)
第12条(販売商品、販売方法)
第13条(営業権、賃借権等の排除)
第14条(商標・商号、包装紙等の使用)
第15条(秘密保持義務)
第16条(個人情報の保護、顧客情報)
第17条(定期打合会議)
第18条(損害賠償)
第19条(不可抗力)
第20条(権利・義務の譲渡制限)
第21条(有効期間)
第22条(期限の利益の喪失)
第23条(契約解除、任意解約)
第24条(契約終了の効果)
第25条(契約終了後の措置)
第26条(協議、裁判管轄)
-----------------------------------

★注釈・コメント付。WORDファイル形式(拡張子 .doc)で、ご自由にカスタマイズできます。

★追加料金(税込47,250円)を支払うことにより、専門家(行政書士岡田旭) によるカスタマイズをご利用頂けます。


※今後も、契約書ひながたダウンロード販売のアイテムを増やしていきます!

契約書作成eコース
契約書ひながた・サンプルのダウンロード販売
M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所 / オカダオフィス
posted by 岡田旭 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

【ご紹介】株式会社インスパイアデザイン様(Wordpressに強いWeb制作会社)

お客様をご紹介させて頂きます。

ぴかぴか(新しい)今回は、Wordpressに強いWeb制作会社:株式会社インスパイアデザイン様です。

Wordpressは、その利便性・拡張性から、企業のHPにも広く利用されてきています。
WordPress を使ったサイト(WordPress Codex 日本語版)

そして当職は、WEBの制作・運営などに関する契約書を、今まで何度か作成させて頂いております。

株式会社インスパイアデザイン
→事業内容:WordPress CMS構築サービス、Webサイト総合プロデュース
→株式会社インスパイアデザインはWordPressに専門特化し、CMSでの成果にこだわるWeb制作会社です。
WordPress制作代行・CMS構築・移行代行サービス WordPress119
→ホームページやCMS構築をWordPressにて制作・カスタマイズ!コーディング代行など外注としてお使いください。WordPressのことなら専門の制作会社におまかせ!

ぴかぴか(新しい)株式会社インスパイアデザインの豊富な制作実績はこちら(全6ページ)


ぴかぴか(新しい)インスパイアデザイン式仕事術でクオリティの高い仕事を実現、HPに素敵な仕事環境が紹介されています。
企業情報

ぴかぴか(新しい)今後のますますのご活躍が楽しみです!
(11月の東京出張でインスパイアデザインの方々とお会いしようと思いましたが、スケジュール調整ならず。またの機会に!)

オカダオフィス/M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
契約書作成eコース
講師・出演の予定、依頼につきまして
顧問契約サービス
posted by 岡田旭 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ご紹介】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

「契約書作成eコース」に「商品の仕入れ形態:買取り仕入れ、委託入れ、消化仕入れ」に関するページをアップしました。

ぴかぴか(新しい)お知らせぴかぴか(新しい)

契約書作成eコース」に、
商品の仕入れ形態:買取り仕入れ、委託入れ、消化仕入れのページをアップしました。

【ファッションビジネスは、ライフスタイルに係わる全ての産業】


※百貨店・スーパーや、アパレル系の小売企業などでは、仕入れに際して以下の3つの方法がとられています。

【買取り仕入れ】
アパレルメーカー/卸商などから百貨店などの小売企業に商品が納入されるときに、商品に対して買取りという形で代金が支払われ、その所有権もあわせて移転されるという仕入れ形態です。原則的には、小売り企業は(返品制を導入している場合を除き)いったん買取った商品は返品できないので、値下げなどで処分しなければなりません。万引き・破損などのリスクも、小売り企業が負担することになります。しかし、委託仕入れや売上仕入れ(消化仕入れ)より利幅を大きくとれますし、完全買取商品であれば、価格決定権を持つこともできます。小売り企業は、販売力があれば、買取り仕入れが有力な選択肢となります。

【委託仕入れ】
百貨店などの小売企業がアパレルメーカー/卸商などから商品を委託されて店頭におく形をとる仕入れ形態です。すなわち小売企業は、所定の期間、納入メーカー等から商品を預かって販売を委託されます。 売れ残り商品は小売企業から納入メーカー等に返品されます。 万引き・破損などのリスクは小売業側が負担しますが、納入メーカー等は見切りによる値下げロスのリスクを負担し、売れ残り商品の引き取りもします。 これに派遣販売員制を加えた形が、派遣社員付委託仕入れです。この取引形態によって、百貨店は充実した品揃えが可能となりましたが、売場を納入メーカー等に委ねるので、百貨店側での営業努力が失われてしまう側面もあります。

【売上仕入れ(消化仕入れ)】
アパレルメーカー/卸商などから納入された商品のうち、百貨店などの小売業の店頭で売れた商品のみを仕入れたとする仕入れ形態です。万引き・破損などのリスクはメーカー側が負います。 消化仕入れは日本特有の取引形態であり、ルーツは「富山の薬置き」にあるといわれています。

ひらめき詳しくは商品の仕入れ形態:買取り仕入れ、委託入れ、消化仕入れのページをご覧ください。ひらめき

契約書作成eコース
オカダオフィス / M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
posted by 岡田旭 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

「契約書作成eコース」にファッションビジネス・アパレル産業に関する契約書のページをアップしました。

ぴかぴか(新しい)お知らせぴかぴか(新しい)

契約書作成eコース」に、
ファッションビジネス・アパレル産業に関する契約書のページをアップしました。

【ファッションビジネスは、ライフスタイルに係わる全ての産業】
ファッションビジネスは、アパレル産業のみではありません。様々な産業が深く係わっています。 衣料品、そしてバッグ・靴・帽子などの服飾雑貨はもちろん、美容・健康、インテリア、飲食、音楽、芸能、IT・WEB、出版関連など、生活を彩る産業が業務提携しながらビジネスをコーディネートしています。 アパレルメーカーが複数の衣料品ブランドを展開しつつ、カフェ・レストラン・雑貨店・アートギャラリーなどの運営、そして様々なプロダクトやサービスの提供をすることも。 そのコンセプトが周辺ビジネスを取り込み、ファッションのトレンドが形成されていきます。ブランディングのため、他業種との戦略的なコラボレーションも重要となってきます。

当事務所は、こうしたファッションビジネスが必要とする契約書を作成いたします。 また、契約書作成を通じ、取引の設計・業務提携等に関するコンサルティング・アドバイスを行います。

※アパレル生産企業・ファッション小売産業・商業施設
※ファッションショー、各種イベント
※他業界とのコラボレーション、ブランドビジネス
※外部デザイナー・クリエイター・コンサルタントの利用

ひらめき詳しくはファッションビジネス・アパレル産業に関する契約書のページをご覧ください。ひらめき

契約書作成eコース
オカダオフィス / M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
posted by 岡田旭 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)