2016年02月22日

New! 契約書ひながた「プロゴルフ選手マネジメント契約書+個別契約書」をリリースしました。

※「プロゴルファーの競技活動・商業活動」や「ゴルフスクール運営」など、
ゴルフに関係する取引・契約のご相談・ご依頼を頂くことがけっこうございます。対応しております☆

「プロゴルフ選手マネジメント契約書+個別契約書」
http://akiraccyo.thebase.in/items/2719316

5c5838bea0288e075050cd227167dc26_s.jpg


ゴルフ選手のマネジメントに特化した内容の契約書ひながた。
プロゴルファー/ゴルフ選手とエージェント/マネジメント会社等が締結する「マネジメント契約書」のひながたです。競技活動に加えて、各種商業的活動のマネジメントにも対応。

ゴルフ選手個人が、自らの力のみで本業以外の活動(例:芸能活動)などを展開しても、限りがあります。
エージェント/マネジメント会社は、個人の営業活動や広告宣伝・マーケティングや各種イベントへの出演交渉、契約交渉・権利処理などの活動を個人から受託し、彼らをマネジメント面で支援します。

エージェント/マネジメント会社としては、場合によっては、ゴルフ選手個人にマネジメントを独占的に委託してもらい(専属契約)、第三者にはマネジメントを委託しない約束(独占的な契約)で、ゴルフ選手個人とマネジメント契約を 締結することが重要となってきます。
例えば、ゴルフ選手個人がイベントに出演する場合、マネジメント会社は、そのゴルフ選手個人のために(ゴルフ選手個人を代理して)イベント会社・プロモーターとの間で出演契約を取り交わします。


【PickUp 選手契約等との関係】

プロゴルフ選手は、関係する協会・団体の規約・規程、所属チームがあればそのチームとの契約等(選手契約等)を順守する必要があります。

(契約上、選手がテレビやCMに出演したりその肖像等を商業的に利用したりする場合には、協会やチームの承諾を得なければならない場合があります。)

そのため、本契約書ひながたでは、これら選手契約等と矛盾・抵触しない範囲で効力を有することを定めています。
したがって、本契約書ひながたの内容と選手契約等の内容とが矛盾・抵触する場合には、選手契約等の定めが優先されることになります。

また、本契約書ひながたで定めた商業的活動を行うのに選手契約等において他者の承諾が必要とされている場合、マネジメント会社はこれに従わなければならないことを定めています。

★プロゴルファーとして活動を行ううえで関係する協会
公益社団法人日本プロゴルフ協会 http://www.pga.or.jp/
社団法人日本女子プロゴルフ協会 http://www.lpga.or.jp/
★その他
ジャパンゴルフツアー クォリファイングトーナメント http://www.jgto-qt.jp/


【ご参考(当事務所HP)】
スポーツビジネスの契約法務、契約書作成
http://keiyaku.info/s_management01.html

※ゴルフスクール運営も手がける場合は以下もご参照下さい。

スクール事業、協会ビジネスの契約書
http://keiyaku.info/school01.html
スポーツインストラクター、パーソナルトレーナーの契約書
http://keiyaku.info/s_management02.html

+++++++++++++
※契約関係のご相談はこちらから。契約書ひながたも販売しています。
契約書作成eコース http://keiyaku.info/
【ビジネス契約法務、会社設立、業務提携プロデュース】
【メディア・アート・音楽・クリエイティブの総合支援オフィス】
★M.B.A.行政書士 岡田旭事務所 / #‎オカダオフィス #‎Cross213
兵庫県行政書士会神戸支部理事
http://web-box.jp/okadaoffice/
posted by 岡田旭 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

Medium を試しに使ってみています。

Medium という、
ブログのような、WEBメディア的なサービスを試しに使ってみています。

こちらのアカウントで投稿しています。
https://medium.com/@akiraccyo

当事務所の活動記録に関する記事は、こちらの「パブリケーション」にまとめています。
『Okada Office』
https://medium.com/okada-office

ちなみに、
Medium 公式の日本語専用パブリケーション『Japanese Official』はこちら。
https://medium.com/mediumjp


M.B.A.行政書士 岡田旭事務所 / オカダオフィス
http://web-box.jp/okadaoffice/
posted by 岡田旭 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ブログ,ネット】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)