2015年04月20日

【たまきーものオンザ眉毛つながるポイントオブビュー Vol.16 | fmGIG 2015/04/20(月曜夜)24:00-24:30放送】



放送局 :fm GIG(エフエム・ギグ)←ネットで聴けます!
収録:ministudio creative
fmGIG 当番組の企画制作、協賛、その他 新番組の企画制作などの
お問い合わせ先:オカダオフィス
http://www.tamakiimo.com/#!fmgig-tamakiimo-mayuge/clva
★毎週月曜日の夜、24:00〜24:30に放送いたします。
 
-------------------------------------------------
★この番組は、ボディジュエリーアーティストの「たまきーも」が、ごきげんな音楽やア-ート、美容、ファッションのトレンドなど、様々なカルチャーについて情報発信していく-番組です。
-------------------------------------------------
★2015年4月20日(月曜夜)24:00〜24:30、第16回目の放送です!

★先週に引き続き。日本のクラブシーンに独自の切り口で影響を与えてきた男性お二人が登場...!!

【メインゲスト】
「一撃」のメンバー(Nonman:ノンマン)としてブレイクダンスの世界大会で準優勝した経歴を有し、SAVE THE NOON訴訟弁護団の一員としてダンス規制法と戦う弁護士でもある、石垣元庸(いしがきもとのぶ)さん!
2005年の世界大会"BATTLE OF THE YEAR"SHOW(ニコ動より)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm329758
伊藤塾HPより
http://www.magazine9.jp/article/ashita/9820/

【サブゲスト】
'90年代初頭から数々のイヴェントを展開してきた関西クラブジャズシーンのキーパーソン。troopcafeの記録的イベント「Seditional Jazz」のオーガナイザー、Kiss-FM番組参加などなど。 神戸を代表するDJの松田光司(まつだこうじ)さん!(先週のメインゲスト)

〜〜〜〜〜
【お二人の繋がり】
先週もご紹介した通りで、お二人はこの番組が初顔合わせ?ですが、大阪の有名なクラブ 「NOON(ヌーン)」を通じて繋がりがありました。松田光司さんはNOONでもDJとしてプレイされてきており、石垣元庸さんはNOONでダンスデビュー、そして今は「SAVE THE NOON訴訟」に取り組んでいます!
〜〜〜〜〜

【石垣元庸さんのご紹介】
★今のご職業は弁護士とのことですが、ブレイクダンスの世界大会で準優勝という、弁護士としては珍しいというか、有り得ないような経歴をお持ちです!
とりあえず、ブレイクダンスのキャリアあたりからご紹介させて下さい!

・立命館大学在学中にブレイクダンスをはじめる。

→大学のメジャー?なテニスサークル、イベントサークルには入らず、ブレイクダンスの人達にピンときてジョインした。

→卒業後はダンスに没頭し、「一撃」というチームに所属。

→ブレイクダンスの世界大会である "BATTLE OF THE YEAR "の日本予選2002年度大会、"JAPAN 2002"にて優勝、その年の世界大会(ドイツ)に日本代表として出場。その3年後の BATTLE OF THE YEAR 2005年大会では並みいる強豪を打ち破り、日本史上初となる二度目の日本代表の座を勝ち取り、世界大会(ドイツ)に出場。そして準優勝&ベストショウを受賞し、『世界2位』という偉業を成し遂げる。

→世界大会では、ヒップホップに対するリスペクトを表すため、DJの2つのターンテーブルをダンスで表現!

BATTLE OF THE YEAR (公式HP)
http://www.battleoftheyear.de/
BATTLE OF THE YEAR (wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Battle_of_the_Year
※松田光司さんより伝説的な映画「ワイルドスタイル」の紹介。
http://www.uplink.co.jp/wildstyle/

★さて、石垣さん、ダンサーとしての一線を退かれた後は法曹を志され、今は弁護士としてお仕事をされていますね!

→崇高な理念をもって(社会的な正義のため)?。。実は、大学を卒業した後、ずっとダンスしていたが、当時つきあっていた彼女に(以下は放送をお聴き下さい)

→祖父も弁護士をしていたので、選択肢に自然に入っていたのかもしれない。

→現在、一般民事・刑事・少年事件を中心に活動中。

★石垣さんは、現在、風俗営業法のダンス営業規制問題にとりくまれていらっしゃいますね、そのご紹介をお願いします!

【風俗営業法のダンス営業規制問題】

・ダンスをさせることが法律で規制されている。

※風営法の問題:2011年を境に、戦後間もない1948年に制定された風俗営業を規制する風営法に基づき、警察が適用を厳格化し、摘発を強化。複数のクラブが「許可なく客にダンスをさせた」などの風営法違反で摘発されたことから、廃業、転業するクラブが増加。

【SAVE THE NOON訴訟】
http://noon-trial.com/
2012年4月、大阪のクラブ「NOON」も風俗営業法違反により摘発。

→現在、逮捕された当時の経営者そして全国から集まった弁護士が、それを不服とし、風俗営業法の改正と適正な運用も視野に入れて、裁判でたたかっている。

→石垣さんは弁護団の一員。

→現在、2015年1月21日(水)午後2時より行なわれた、NOON裁判控訴審の判決にて、大阪地裁での一審に引き続き控訴審(こうそしん)でも、NOON側が「無罪」を勝ち取っています!(引き続き頑張ります!)

※裏話:裁判は書類で残さないといけない。(ダンスも。「右足を右に動かし。。。」を無表情で読んでいく)

【Let’s DANCE 法律家の会】
 http://dance-lawyers.com/

・「ダンス規制法」の改正に向け、法的側面からサポートする弁護士や司法書士、研究者らが2012年に設立した会。・石垣さんは事務局次長。

【音楽紹介】
石垣元庸さんが曲を紹介します。

→「一撃」のメンバー(ダンサー&DJ)が今やっているバンド、「1.G.K」の「Pride to cross」!
http://1gk-music.com/

※たまきーもより、なぜか『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の告知。
posted by 岡田旭 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【ご紹介】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)