2016年06月18日

New! 契約書ひながた「(BtoC)ウェディングプランナー業務委託基本契約書+個別契約書」をリリースしました。


c4cb44b3b361fb7ecca266256386946d_s.jpg


(BtoC)ウェディングプランナー業務委託基本契約書+個別契約書(ひながた)
http://akiraccyo.thebase.in/items/3440290


※挙式する顧客が、フリーランスのウェディングプランナーに業務委託するための契約書ひながたです。
※「業務委託基本契約書」と「個別契約書」のセットとなっています。

ちなみに、ブライダル関連企業が、フリーランスのウェディングプランナーに業務委託するための契約書ひながたは、こちら。
(BtoB)ウェディングプランナー業務委託基本契約書+個別契約書(ひながた)
http://akiraccyo.thebase.in/items/162121


【個人事業主としてのウェディングプランナー】
★ホテルやブライダルプロデュース会社は、ウェディングプランナーを従業員として「雇用」していることが多いです。

★しかし、優秀かつ実績に応じた収入を求めているウェディングプランナーにとっては、従業員として働く「雇用契約」より、
個人事業主(フリーエージェント)として働く方が向いている場合があります。

→今後、「雇用」という形ではなく「個人事業主」として働くウェディングプランナーも多く出てくるでしょう。そうなると、このような、ウェディングプランナーと、結婚式を挙げる顧客とが直接契約する「業務委託契約書」が必要となってきます。

★「業務委託基本契約書」と「個別契約書」のセットとなっています。
→末尾に「個別契約書」のサンプルをつけています。
→「業務委託基本契約書」では、継続的に提供される業務について定義し、それに対する基本的な条件/報酬を設定するような契約書とします。
いっぽう「個別契約書」を使用可能とすることにより、一時的に委託内容が特別/複雑となる場合または業務量が多くなる場合に、当該業務を個別に委託/受託し、 基本的な報酬とは別に個別の報酬を設定できるようにします。

★注釈・コメント付。WORDファイル形式(拡張子 .doc)で、ご自由にカスタマイズできます。

★追加料金を支払うことにより、専門家(行政書士岡田旭) によるカスタマイズをご利用頂けます。

★「契約書作成eコース」関連ページ:『ブライダル産業、ウェディング業界の契約法務』
http://keiyaku.info/wedding01.html
posted by 岡田旭 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439127905

この記事へのトラックバック
大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)