2017年10月15日

New!「映画産業」のページを「契約書作成eコース」に追加しました。


映画産業の契約書作成 全国対応


429f24f993dae1cc43683855435389c2_s.jpg


【総合芸術↔産業】

映画は様々な芸術分野の要素を含む為「総合芸術」といわれますが、産業としても著しく発展しています。映画産業はコンテンツ産業の一角を占め、ハリウッド等で大規模化しています。関わるプレーヤーも多数となり、様々な取引・契約が発生しています。

当事務所は、映画産業が必要とする契約書を作成し、取引の設計・業務提携プロデュースにも取り組んでいきます。

映画ビジネスの業務と契約

映画製作者/映画製作プロデューサーの観点からみた映画ビジネスの業務と、それにともなう契約の例は、以下のようになります。

(1) 原作使用権の獲得
「原作使用オプション契約」 「原作使用契約」

(2) 脚本(シナリオ)の制作
「脚本(シナリオ)契約」

(3) 資金調達(ファイナンス)
「映画製作委員会契約」

(4)映画製作(撮影、編集)
「出演契約」「監督契約」 「映画製作業務委託契約」

(5)映画の利用(劇場配給、二次利用など)
「配給許諾契約」「ビデオグラム化許諾契約」「テレビ放映許諾契約」
「インターネット配信許諾契約」「商品化権許諾契約」

くわしくは、映画産業の契約書作成 全国対応をご覧下さい。

-----------------------------
M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所
ビジネス契約法務、業務提携プロデュース、会社設立
 
契約書作成eコース(全国対応)
電話: 050-3693-0133 携帯: 090-4499-0133
E-mail: okada@mail-office.jp
Fax: 020-4623-1630
 
#オカダオフィス
posted by 岡田旭 at 08:44| Comment(0) | 【契約書作成】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

大阪、神戸の会社設立は会社設立eコースをご利用下さい!
株式会社設立eコース
合同会社設立eコース
電子定款認証


契約書作成eコース
著作権サポート
電子クーリングオフ

by M.B.A. 行政書士 岡田旭事務所(神戸)